青色申告の失敗しない会計ソフトの選び方

Share on Facebook
Pocket

青色申告の失敗しない会計ソフトの選び方

aoiroshinkoku1-9

青色申告をするためには複式簿記の帳簿作成が必要です。しかし、複式簿記を手書き帳簿で行う場合は、簿記の知識が必要になるために、簿記の勉強が必要です。

しかし、会計ソフトを使えば、簿記の知識が無い方でも簡単に帳簿記帳をする事ができます。

現在は、様々な会計ソフトがあり、どれを購入すれば良いかお悩みの方や、これから会計ソフトを購入予定の方へ『失敗しない会計ソフトの選び方』をご紹介していきます。

①会計ソフトの体験版で操作性を確かめてみる

やはり触ってみなければ、良いものか分かりません。 会計ソフトの体験版があるものは実際にダウンロードしてみて、使い勝手を確かめてみましょう。

会計ソフトは毎日の作業で使うものなので、仕訳の入力など、できるだけ簡単でストレスのかからないものを選びましょう。

②価格で選ぶ

会計ソフトは、無料から有料のものがあります。 無料版は機能に制限があり、記帳はできるが決算資料の作成ができないものがあり 申告書作成には別途、作業が必要になります。

有料版は月額利用料のものから、年ごとに更新料が発生するものなどがあります。 購入時に安い価格で買った会計ソフトが更新料が高い場合もありますので、長期的なコストを比べてみましょう。

③サポートの充実

経理知識が無い人にとって、会計ソフトを使用していて、疑問に思う事や分からない事がたくさん出てくるかと思います。 経理に不安がある方は、電話・メールできちんとサポートしてくれるところ会社の会計ソフトを使いましょう。

※会社によっては、ソフトの利用料とサポート料金が別に発生するところもあります。 また、年度が変わり、税率や法律の変更にも対応してくれるソフトを利用しましょう。

日々の業務だから、簡単で使いやすい会計ソフトを選ぶのは大切です。 会計ソフトは値段で選ぶより、『業務に負担がかからないもの』で選びましょう。

那覇青色申告会では、『ブルーリターンA』という会計ソフトを取り扱っています。 こちらのブルーリターンを使い、記帳サポートから申告書作成まで、ワンストップでサポートも行っていますので、是非、導入のご検討ください。

ブルーリターンAの説明ページはコチラ


会計ソフト使い方や、帳簿作成についてのサポートがある事をご存知ですか?

arrow1那覇青色申告会への入会メリット

arrow1青色申告会職員による帳簿記帳サポート

arrow1青色申告用パソコン会計ソフト『ブルーリターンA』とは


会計ソフトが上手く使えず、経理業務でお悩みの方へ青色申告の方法や帳簿記帳、申告書の作成も那覇青色申告会にて、親切、丁寧に分かりやすく説明致しますので、まずは、ご相談のお電話か、那覇青色申告会までお越しください。

初回相談のお申し込みはコチラ

※お急ぎの方は電話でも受け付けております。「098-868-8218」にお電話ください。 (スマートフォンでご覧いただいている方は番号をクリックするだけで電話できます)

【受付時間】 平日 9時~17時/土曜日 9時~12時(日曜祝祭日休業)

【アクセス】 〒900-0021 沖縄県那覇市泉崎1丁目13-23(那覇バスターミナル徒歩1分)

アクセスマップ(地図ページ)はコチラ

  

Share on Facebook
Pocket